クレジットカード現金化を自分でやる

PayPalで現金化・換金・出金する方法は?30分後に現金ゲット!

ペイパル

やばい!!どうしても今すぐ現金が必要!

明日までに1~2万円用意できないと本当にヤバい。
謝ってなんとかなるもんじゃない。なんとしても用意しないと。

でも、口座残高はもう1800円ぐらいしかないし
「もしかしたら…」と、希望にかけて引き出しの中のお金とかを探してもやっぱり全然ないし

お金を借りようにも、カードはもう3社使っていて、どれも限界まで借りれてるから、ここから追加でキャッシングでお金を借りるようなこともできない…

マジで絶体絶命だ…どうすればいいんだろう…」

「と、思っていたら
なんと、paypalを使えば、現金を作れるという話を聞いた!

どうすればいいんだ?
換金率はどのくらいになる?
今日すぐ現金は手に入る?」

あなたは今、そんな疑問を抱えていませんか?

そんな絶対絶命のあなたのために

この記事では、

・paypalでの現金化の方法

を、わかりやすく解説しちゃいます!

ですが…まだ焦らないでください。

実は、paypalでの現金化には、いくつかの落とし穴もあるのです。

そこで、

・なぜpaypalでの現金化は危険&メリットが少ないのか
・paypalより安全で、すぐ現金を手に入れられる、クレジットカード現金化の方法

についても、解説します。

 

paypalを使った現金化・換金・出金の方法は?amazonギフト券を買う?

PayPalを使った現金化の方法は大きく分けて二つあります。

普通に金券を買って売る

一つは、カードを使って金券や新幹線のチケット・Amazonギフト券などを購入し
それをショップで売る方法です。

別の口座にいれる

もう一つ、paypalを使って別の口座に振り込んでから引き出す、という方法もあります。

こうやってやり方をきくと、どちらも単純な仕組みで、簡単にできそうな感じがしますよね。

それぞれ詳しく説明していきます。

paypalを使った現金化・換金・出金の方法のデメリット!amazonギフト券は特に危険!

だが、paypalで現金化するのはちょっとまった!

実は、さまざまな罠がひそんでいるのです。

そもそも引き出しに時間がかかる

そもそもpaypalの現金化には、引き出すのに時間がかかります。

振り込んでから実際に現金を銀行で下ろせるようになるまで、
3日はかかると思っておいた方が良いでしょう。

これでは「明日までに現金を用意しないとマジでヤバイ!」というような場合には全くあてになりません。

paypal現金化がキケンな理由

そもそもPayPalでAmazonギフト券を購入することですが
昔はできたのですが、今はできなくなっています。
(2014年以降です)

これはコンビニの店舗やAmazonホームページ、ドンキホーテなど場所を変えてあがいてもPaypalで購入することはできません。諦めましょう

ちなみに、PayPal以外の方法を使うにしても
Amazonギフト券を使って換金して現金化するというのは非常にカード会社にばれやすく、
絶対に避けるべき方法です。

以下の記事を読めば、ギフト券をつかって現金化をすることの危険性がわかるでしょう。

Amazonギフト券
Amazonギフト券でクレジットカード現金化をする方法と危険性。安全第一!Amazonギフト券をクレジットカードで買って専門業者に渡せば現金化できます。安全な方法も解説しますので、読んでください...

PayPalにバレて、そしてクレジットカード会社に通達が行くと
カード利用停止になる上に、現在の借入額を一括ですぐ返済するように言われます。
気をつけましょう。

より具体的にどうなるかは、こちらの記事を読んでおきましょう。
最悪の事態をふせげます。

ギャング
クレジットカード現金化がカード会社にバレると危険?安全第一!クレジットカード現金化はカード会社にバレると即利用停止&一括返済に。安全に現金化する方法も解説するので読んでみてください...

加えて言うと
PayPal ではAmazonギフト券以外でも、他の金券もそもそも買えないようになっています。
諦めましょう。

別の口座に振り込むのも難しい&キケン

別の口座にふりこむというのは、そもそもかなり難しくなっています。

別の口座に振り込むには、当然ですが口座が二つ必要になります。

ですが、これはあなた一人で2つの口座を用意することはできません。

PayPalは原則として1人が二つのアカウントを作ることはできないようになっているのです。
(同一IPアドレスから作成は不可など、対策も徹底しています。)

また、自分の名前の口座に入金することはできないので、

となると、仲のいい知り合いに助けを求める必要が出てきます。ですが、

現金をいますぐ手に入れたいから、手伝ってくれ

っていう頼みは
言葉の響きがかなり胡散臭く、友達にもちょっと頼みにくいですよね。

あいつは怪しい奴だ

と思われて縁を切られるかもしれません。
そこまで行かなくても、ちょっと距離を置かれるくらいの可能性は十分にあるでしょう。

しかも、例え友達に協力してもらったとしても、この方法を行うのは難しいのが現状です。

一時期はpaypalを使った現金化が流行りましたが
paypal側もこれを発見し、2014年以降は監視をかなり厳しくしています。
(なんと24時間体制で監視をしています。)

ですから、こういった「なんとか現金化しようとする怪しい動き」があると非常に見つかりやすくなっています。

手の込んだ方法としては、ダミーの通販サイトを経由してお金を振り込むというようなこともできますが、

どう考えても素人が「明日、すぐお金が必要!」と急いでいる状況でいきなりできる方法ではありませんよね。

手数料がかかる

しかもpaypalで振り込んだものを出金する場合は5%以上の手数料がかかります。
paypalを使ったからといって、そんな高い換金率で現金を手に入れられるわけではないのです。

paypalを使った換金・出金・危険なamazonギフト券と比べたクレジットカード現金化のメリット

Paypalの現金化は、一見、簡単なのではないかと思えましたが

以上の説明をきいた後だと、実は全然現実的ではないことがわかりましたね。

そうはいっても、現金はいそいで用意しなければならない…じゃあどうすればよいの?

そんなあなたが使うべきは、

『クレジットカード現金化業者』

です。

クレジットカード現金化業者というのは、簡単に言えばクレジットカードのショッピング枠を現金に変えてくれる業者のことです。

詳しい説明は、こちらの記事を読んでおきましょう。

クレジットカードを差し出す
クレジットカード現金化の仕組みメリットをイチから解説!今現金を手に入れる!クレジットカード現金化の仕組みは、ショッピング枠を専門業者が現金に変えます。基本を完全理解できるので読んでみてください...

Paypalでの現金化と比べて、クレジットカード現金化は
業者を使えば安全に行うことができますし、早ければ最速15分後には現金を手に入れることができます。

もちろんですが、業者は怪しいところを使ってはいけませんよ。

ホームページも適当で汚いような怪しいところを使ったらどんなトラブルに巻き込まれる可能性があるのかは、

こちらを読んでおいて、トラブルを未然に防ぎましょう。

本の上の骸骨と、砂時計
クレジットカード現金化の詐欺・不正利用を行う悪徳業者の手口!騙されるな!クレジットカード現金化は詐欺する悪徳業者も!手口を知れば、ひっかからず安全に現金化できます。読んでみてください。...

怪しいところではなくて
10年以上続くような安心して使えるところを利用しましょう。
おすすめはジョイフルです。

クレジットカード現金化の業者はジョイフルを使えば間違いはありませんが

ジョイフル以外でも有名なところを比較して決めたい方はこちらの記事を読んで決めましょう。

クレジットカード現金化のジョイフル
クレジットカード現金化のおすすめ業者3選!何よりも安心して使える!迷ったら『ジョイフル』という業者を使えばOK!安全で換金率も高い業者を3つ比較して、業者を選べます。読んでみてください。...

paypalとamazonギフト券を使った換金・出金よりもクレジットカード現金化が良い まとめ

以上、この記事では

・paypalでの現金化の方法
・paypalの現金化が危険な理由
・クレジットカード現金化の方が優れている理由
・クレジットカード現金化のハズさないおすすめ業者

について解説しました。

この記事を参考に、
安心・安全・確実に
クレジットカード現金化で今日中に現金を手に入れましょう。