クレジットカード現金化を自分でやる

クレジットカード現金化を返品で行う方法!買った商品を換金!

返品
やばい!!どうしても今すぐ現金が必要!

「明日までに1~2万円用意できないと本当にヤバい。
謝ってなんとかなるもんじゃない。なんとしても用意しないと。

でも、口座残高はもう1800円ぐらいしかないし
「もしかしたら…」と、希望にかけて引き出しの中のお金とかを探してもやっぱり全然ないし

お金を借りようにも、カードはもう3社使っていて、

どれも限界まで借りれてるから、ここから追加でキャッシングでお金を借りるようなこともできない…

マジで絶体絶命だ…どうすればいいんだろう…」

「お、どうやらクレジットカード現金化っていうのがあるらしい。
業者を使って現金にすることもできるみたいだけど、正直ちょっと怪しいな。

他に方法はないのかな。」

「そうだ!クレジットカードで商品を買って
それを返品することで現金を手に入れるっていうことはできないのかな?」

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

その方法は、もちろん可能です!

この記事では、

・商品をクレジットカードで買って、それを返品し現金を手に入れる方法

を、解説します。

ですが…実は、この方法には非常に大きな落とし穴もあるのです。

そこで、この記事では

・より手軽に、安全に現金化できる、安心して使えるクレジットカード現金化業者の紹介

も行います。

この記事を読むことのメリット
  • クレジットカードで商品を買い、返品することで現金化する方法がわかる
  • 返品で現金化する場合のリスクがわかり、大損することを防げる
  • 何よりも安全第一の信頼できるクレジットカード現金化業者がわかり、今日中にすぐ現金を用意できる

この記事を参考に、
安心・安全・確実に
クレジットカード現金化で今日中に現金を手に入れましょう。

買ったものを返品してクレジットカード現金化する方法

クレジットカードで商品を買って
それを返品することで現金を手に入れる方法は、

やり方はとてもシンプルです。

1:まず、クレジットカードで商品を買います。

(そのとき、なるべく返品に応じてくれやすそうな商品が良いでしょう。)

2:そしたら、しばらく時間をおいてまたお店に戻り返品して現金と交換してもらいます。

手順はこれだけです。簡単ですよね。

ただし、いくつかの落とし穴があります。

  • 返金に応じてくれない場合がある
  • 繰り返しやる必要があり非常に手間がかかる
  • 高い商品を使うと大損する可能性がある
  • ネットだと商品が届くまでに数日かかる

それぞれ解説していきましょう。

買ったものを返品してクレジットカード現金化する方法の落とし穴

返金に応じてくれない場合がある

当たり前ですが、どんな商品でも1度買ったものは買ったものなのですから
スムーズに返金に応じてくれるとは限りません。

堂々と主張できる何か正当な理由があれば良いのですが

返品して現金を手に入れたいから…

と言って返品はできませんよね。

だからと言って

やっぱ使わなくなったから

なんて適当な理由をいっても対応してくれるかも分かりません。

店員さんが

いや~、返品は厳しいですね

って言ってきたときに

店員さんの目をしっかりと見て、目をそらさず、

いや、でもこういう理由で返品してほしいんです

ってキッパリ言えるかどうか。

そういったメンタルの太さを持ってる人なら、

商品を返品することによる現金化は可能と言えば可能かもしれません。(けっこうしんどいですけどね。精神的に)

 

とはいえ、引き取ってくれない場合は仕方がありませんから
その場合は、現金を手に入れるどころか、大損することになります。

別に使おうと思えば使えなくはないけど、
欲しかったわけでもないしな…ぶっちゃけいらん…

そんなものが手元に残って
しかもお金も減って…

ひとつもいいことがないですよね。

繰り返しやる必要があり非常に手間がかかる

しかも、現金に交換するにはこれを何回か繰り返さなければいけません。

例えば、数万円のお金が必要だったとして
いったん、5000円の家電を買ったとしましょう。

で、それはもう必死の思いで、店員さんに気まずい思いをしながらも返品して
ようやく手に入るのは“たった”5000円です。

数万円を用意しようと思ったら、これを5回も6回もやらなければいけません。

同じ場所では怪しくてできませんから、
場所をかえなればいけませんね。

しかも、色んな所を回ってるうちの
たった一箇所でも

返品は受け付けられません

って言われてしまったら大損です。
換金率は大きく下がってしまいます。

高い商品を使うのは大損する危険性がある

もしくは、高いブランド品を買って返品して
1回で大金を手に入れるという方法もありますが、

もしもブランド品の返品をしてくれなかったらどうでしょう。

超がつくほどの大損です。

損してるほどのお金の余裕、今ありますか?
ないですよね。

むしろお金を用意しなくてはいけなくて切羽詰まっているくらいなのですから。

100%これの返品に応じてくれるとはかぎらない…
もしかしたら大損するかもしれない…

そういった不安を抱えながら、何万円もするブランド品をクレジットカードで買うのは非常に勇気のいることです。

あまりやりたいものではないでしょう。

ネットだと数日かかる

しかも、もしもこの返金の方法をインターネットでやろうとした場合、

例えば、クレジットカードでAmazonで商品を買い
届いた物をアマゾンに返品して現金を振り込んでもらうような場合は

ふりこんでもらうまでに時間もかかります。

最低でも5日、
普通は二週間程度かかると思っておいた方が良いでしょう。

今すぐなんとしても現金を用意しないと!

というピンチのときには、とてもじゃないですが使えた手段ではありません。

商品を返品してクレジットカード現金化するより、簡単な方法

このようにしてみると、
商品を買って、それを返品してクレジットカードで現金を作る
というのは、
一見、とっつきやすくて簡単そうに思えるかもしれませんが、

実はデメリットだらけだというのがわかるでしょう。

 

だからと言って、現金を用意するのは諦めないでください。

使うべきは、クレジットカード現金化の業者です。

もちろん、業者っていうと言葉の響きがちょっと怪しくて、使うのに気が引けるっていうのもわかりますが、
それは業者を適当に選んだ場合の話。

ホームページも綺麗で、しっかりしているちゃんとした業者を選べば問題はありません。

おすすめはジョイフルです。

クレジットカード現金化のジョイフル

鉄板のジョイフルで今日中に
クレジットカードを現金化!▶▶

(詳しい解説&申し込みページへ行きます)

 

クレジットカード現金化の業者ジョイフルを使えば間違いはありません

ジョイフル以外でも有名なところを比較して決めたい方はこちらの記事を読んで決めましょう。

 

クレジットカード現金化のジョイフル
クレジットカード現金化のおすすめ業者3選!何よりも安心して使える!迷ったら『ジョイフル』という業者を使えばOK!安全で換金率も高い業者を3つ比較して、業者を選べます。読んでみてください。...

買った商品を返品してクレジットカード現金化する まとめ

以上、この記事では

  • クレジットカードで商品を買って返品することで現金を作る方法
  • 返品で現金を作る場合のデメリット
  • 安心して使えるおすすめのクレジットカード現金化業者の紹介

を行いました。

この記事を参考に、
安心・安全・確実に
クレジットカード現金化で今日中に現金を手に入れましょう。

 

鉄板のジョイフルで今日中に
クレジットカードを現金化!▶▶

(詳しい解説&申し込みページへ行きます)